うまい棒など駄菓子を使ったレシピを掲載した本が発売されました。

今年8月16日オンエアの『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に著者が出演した際に紹介した、子どものおつまみ=「こつまみ」が直後から大きな話題になりました。著者は、アニキと舎弟のアニキ漫才で人気上昇中のお笑いコンビ「ペンギンズ」のツッコミ担当のノブオ。調理師免許も取得している彼が作るこつまみは「おいしいし、可愛くてインスタ映えする」と評判。こつまみの特徴はお菓子、駄菓子と食材を融合させているところです。本書では子ども向けの「こつまみ」に加え「ママのこつまみ」、「パパのこつまみ」と全部で約100レシピを紹介しています。

ノブオのこつまみ
■著者:ノブオ(ペンギンズ) サンミュージック所属
■発売日:2018年12月3日(月)
■定価:1200円(+税) A5判 オールカラー80ページ
■売価:1,880円(税込2,030円))